2013年10月25日

東京国際映画祭終わりました!  イランの『ルールを曲げろ』審査員特別賞を受賞♪ (咲)

東京国際映画祭もいよいよ終わりましたね〜
さくらグランプリの『ウィー・アー・ザ・ベスト』は、『流れ犬パアト』の個別取材が入ってしまったので、最初の5分しか観れませんでした・・・ 
今年はオープニングとクロージングには行かなかったのですが、2日目の18日から、昨日24日まで7日間通いました。朝から夜遅くまで合い間にゆっくり食事をする時間もないくらい、映画と取材でいっぱいいっぱいでした。

なにより、我が愛するイランの『ルールを曲げろ』が審査員特別賞を受賞したのは嬉しかったです。

アミール・ナデリ監督も連日上映の折に駆けつけてコメントされていました。
IMG_0797rule.JPG
右端は通訳のショーレ・ゴルパリアンさん いつもほんとにお世話になっています!

ブログで東京国際映画祭で取材した作品のことを報告するつもりでしたが、Web版特別記事 「写真で綴る東京国際映画祭」としてまとめましたので、そちらをご覧いただければ幸いですhttp://www.cinemajournal.net/special/2013/tiff26pics/index.html
posted by sakiko at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京国際映画祭 受賞結果

さくらグランプリ『ウィー・アー・ザ・ベスト』(スウェーデン/ルーカス・ムーディソン監督)
    IMG_7340.jpg
  24日上映後のQ&Aでの監督と奥様で原作者のココさん。

審査員特別賞『ルールを曲げろ』(イラン/ベーナム・ベーザディ監督)
監督賞『馬々と人間たち』(アイスランド/ベネディクト・エルリングソン監督)
    IMG_7293.jpg
ベネディクト・エルリングソン監督(右)、プロデューサーのフリズリク・ソール・フリズリクソン氏(左)
最優秀芸術貢献賞『エンプティ・アワーズ』(メキシコ、仏、西/アーロン・フェルナンデス監督)
最優秀男優賞『オルドス警察日記』(中国/ニン・イン監督)ワン・ジンチュン
最優秀女優賞『ある理髪師の物語』(フィリピン/ジュン・ロブレス・ラナ監督)ユージン・ドミンゴ
    IMG_7110.jpg

   ユージンさんはお茶目でとても可愛らしい方でした。
観客賞『レッド・ファミリー』(韓国/イ・ジュヒョン監督)
アジアの未来作品賞『今日から明日へ』(中国/ヤン・フイロン監督)
アジアの未来スペシャル・メンション『祖谷物語 −おくのひと−』(日本/蔦哲一朗監督)
日本映画スプラッシュ作品賞『FORMA』坂本あゆみ監督
posted by shiraishi at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月22日

ドキヤマ・ラフカット!! 台風… (千)

10/16早朝… この日は授賞式等々で上映作品が少ないため
早起きして博物館やら山形市内を観光しようと計画してましたが
豪雨で全てが白紙に… 台風のバカバカ もうやだ〜(悲しい顔) 結局、朝から
オープンしていて長居ができる場所って中央公民館下のミスドしかなく
おかわり自由のコーヒーを注文して 『北-歴史の終わり』 が始まるまで
雨宿り。。
201310160920000.jpg


この作品、東京国際でも上映されるようですが… 4時間長い…
また途中でお腹空きましたよ、私、、 しかも終映が14時過ぎで
近くのランチタイム系カフェはことごとくcloseしていたので たらーっ(汗)
ドコへ行こうか迷ってたところ そうだ! 昨日 まなび館で貰ってきた
観光案内チラシに市役所食堂が載っていたことを思い出し ダッシュで
山形市役所の食堂へ駆け込みました …着いたの15時過ぎでしたが
ちゃんと営業されてました☆ しかも地産地消の食堂で安いし美味しいし
翌最終日のランチもココですませました(笑) ご馳走様でした!

201310161524001.jpg


やっと16時過ぎにお昼ごはんを終了 そのまま表彰式会場へ
行き 受賞の様子を間近で見ました。初めて。私も大好きな
原一男監督もプレゼンテーターとして登場!! 表彰式もなんだかんだで
19時過ぎまでしており そのあとドキュメンタリー 『アラン島の小舟』を
観て 山形グランドホテルで開催されていた さよならパーティーへ
初参加。いろんな人と交流できて楽しかったですが なんと言っても
いちばん感動したのが会場で振る舞われた芋煮!! 本当に美味しかったです!!
201310162050002.jpg



posted by chie at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月21日

ドキヤマ・ラフカット!! (千)

山形国際ドキュメンタリー映画祭、無事に10/15〜 最終日までの
3日間参加してまいりました。 …こちらのBLOGをUPしたい予定でしたが…
プログラムがキツキツで、ご飯を食べる時間も無いほどで たらーっ(汗)
まず15日朝からJR仙山線が遅延しヤマガタ到着が遅れるという予想外の幕開け
 しかも雨がポツポツ降ってる… この雨が台風の予兆だったとは知るはずも
ありません たらーっ(汗) 急いでプレスIDカードを事務局まで取に行き
山形美術館へリターン、、 私の1本めはスペインの乞食ホームレスの
ドキュメンタリー 『被写体』 となりました。
2本めマデの空き時間が短く ミュージアムカフェへ入りました
*限定メニュー冷やし梅おろしウドン¥550-
201310151218000.jpg


2&3本めは 『戦う兵隊』 『糧なき土地』 …本誌のほうで書きますが
今 これらの作品を観ることは意義あることだと私も思いました。

4本めは山形まなび館で開催されていた 『季刊タカシ』 を見たくて
ダッシュしましたが間に合わず、、 ただ、そこに居合わせた人達が
(おもにギャラリーマキさんの人たちですが)
強烈スギて、しかもナゼか「みんなで記念写真を撮りましょう」との
流れに… おもいっきり私もギャラリーマキ軍団の一員になっとる…
あとで、その画像データをいただきたく連絡しようと思ってます…
お昼のウドンが消化良すぎて ハラヘリヘリハラの私は ちょっと
次の移動まで時間あるし ゆっくり地元のものでも食べたいなあ
と思ってたところに山形名物どんどん焼きが食べられる domcafeを
発見!!!
201310151715000.jpg


なのに17:30閉店て、どゆことですか?! ヤマガタの夜は早スギです… 結局
なにも食べれずタカシ監督の最新作品を見にフォーラム会場へ ダッシュ(走り出すさま)
ロビーで想田監督発見!!! けど取り巻きが多過ぎて近づけず挨拶なんて
できないまま上映スタートに… 映画はとても面白かったです。そして
会場を見渡すと先ほどのギャラリーマキ軍団やら職場のTさんまで居た…
こんな所に来てまで職場のひとに出会うなんて、ほかの会場でも色んな作品を
上映してるのに・爆
とりあえず初日は5本鑑賞。やっとのおもいで宿にチェックインしてから
ツイッターで話題になってた駅前の中華屋さん五十番へラーメンとチャーハン
を食べて来ました。雨がヒドイのと移動の疲れとで夜の社交場・香味庵は諦め
静かに宿で過ごしました。まさか翌日に台風が来るなんて、です もうやだ〜(悲しい顔)
201310152058000.jpg


*ちなみにタイトルはヤマガタ・ラフカット! に敬意を表しております。。


posted by chie at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月17日

今日から東京国際映画祭!!

台風が思ったより早く通り過ぎて、晴れてくれました。
六本木ヒルズにあるプレスセンターへ。
まずIDカードと、プログラム入りの可愛い公式バッグを受け取りました。
2本試写を観て、アリーナで行われるグリーンカーペットを覗きに行きました。
公式Hpでは、今ライブ中継中です。
画像は地下鉄入り口のモニター画面。

http://tiff.yahoo.co.jp/2013/jp/special/live.php

IMG_7100.jpg
posted by shiraishi at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする