2013年11月16日

89号ができました(白)

定期購読のみなさまには昨日メール便でお送りしました。
映画館や提携書店の店頭に並ぶのは来週だと思います。
今しばらくお待ち下さい。

東京国際映画祭が終わって編集作業に突入した10月末、シネマジャーナルスタッフの(梅)さんが亡くなりました。4年がかりの闘病中でしたが、いつも前向きに治療に取り組んでいて私たちのほうが勇気付けられていたのでした。病床でもずっとウェブの窓口を引き受けて、亡くなる数日前まで関係メールの転送をしてくれたのです。このブログも(梅)さんが設定したものです。
彼女の抜けた穴は本当に大きく、今までの貢献に改めて感謝した次第です。一方いろんなことを頼ってきたので、これからどうしましょ、と不安もいっぱいです。自分達のできることをコツコツするしかありません。
スタッフの(香)さんは「早く映画関係者に生まれ変わってもらおう」なんて言ってましたが、そのころは私たちがあちらに行き、すれ違いです😖。

映画祭直前には(暁)さんが検査入院、入稿してやれやれと思ったら私がぎっくり腰と、なんだかボロボロの昨今です。急に寒くなったのと、無理がきかない年頃になったのが重なったのかも。自覚しないといけません。皆様もどうかお元気で。
posted by shiraishi at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする