2017年07月25日

よこはま若葉町多文化映画祭2017

映画を通じて身近な世界を考える「よこはま若葉町多文化映画祭」と、まちの人々や商店を巻き込んだ、地元アーティストたちによる「横浜下町パラダイスまつり」  国際色豊かな下町で映画をみて、近所で食べたりおしゃべりしたり。 学んで遊べる9日間です!!!
https://www.facebook.com/ParadiseFes

<横浜若葉町は戦後GHQの飛行場として使われ、接収解除後は伝説の居酒屋「根岸家」、美空ひばりさんの店ができるなど、裏繁華街として知られる。90年代からは外国出身の人々が多く移り住み「日本一のタイ・ストリート」と呼ばれたこともあった>

2017映画祭チラシ表.jpg


★会期 2017年8月19日(土)〜8月27日(日)
★会場 シネマ・ジャック&ベティ+横浜パラダイス会館
     〒231-0056横浜市中区若葉町3-51-3
交通 京浜急行「黄金町」駅より徒歩5分
     市営地下鉄「阪東橋」駅より徒歩5分
     JR「関内」駅より徒歩15分

【映画祭チケットプレゼント】
外国籍・外国出身の方、毎日3名様にチケットプレゼント!予約制!
1)希望映画と上映日時
2)お客様のゆかりの国を明記して以下にメールください
yokohamawakaba@gmail.com
*各回上映後に開催する交流会にご参加ください。
*おひとり1回かぎり。予約先着順です。
http://downtownart.hama1.jp/


posted by chie at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2017 最優秀作品賞は、見逃した『愛せない息子』でした! (咲)


今年で14回目となるSKIPシティ国際Dシネマ映画祭。7月15日(土)から9日間にわたって開催され、暑い中、今年もなんとか4日間、川口に通って、長編コンペティション部門の外国作品9本のうち、8本を観ました。
ほんとに、今年も暑かった! 毎年、この映画祭が始まると、本格的な夏到来を感じます。

そして、本日、7月23日(日)、各部門の受賞作品の発表! 残念ながら、今日は用事があってクロージング・セレモニーには行けなくて、ネットで確認。あ〜なんと、私が観ることのできなかった『愛せない息子』が最優秀作品賞! 観た友人たちから絶賛だったし、女性監督の作品なので、なんとか観たかったのですが、都合をつけられなかったのです。でも、最優秀作品賞を受賞したし、公開されることを期待しましょう!
なお、私が観損ねた『愛せない息子』をシネジャの暁さんが観ています。暁さんは、今年のSKIPはこれ一本。大当りです。
ミッキーさんも観ています。映画の紹介と感想はこちらで!

私が観た8本のうち、これはきっと賞を取るなと思った『中国のゴッホ』と『市民』も、ちゃんと賞を取りました。
『市民』は、ハンガリーで市民権を取ろうとしているナイジェリアの男性と、それを助けるハンガリー女性、そして、イランから来て不法滞在している女性の3人の物語。10月の難民映画祭での上映が決まっています。詳しい内容や感想は、また後日!

★長編コンペティション部門 受賞結果
最優秀作品賞
『愛せない息子』 アーリル・アンドレーセン監督
aisenai.jpg
cNorsk Filmdistribusjon / Motlys

監督賞
『中国のゴッホ』 ハイボー・ユウ監督、キキ・ティエンチー・ユウ監督

審査員特別賞
『市民』 ローランド・ヴラニク監督

SKIPシティアワード(日本作品に贈られる)
『三尺魂』 加藤悦生監督

*その他 受賞一覧は
http://www.skipcity-dcf.jp/news/news/20170723_01.html

*クロージングセレモニーの様子はこちらで
http://www.skipcity-dcf.jp/news/dailynews/20170723_dairy01.html
posted by sakiko at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

“カリコレ2017”始まりました

karikore.jpg

真夏の「熱血・沸騰」映画フェスティバル開催中

★とき:2017年7月15日(土)〜8月18日(金)
★ところ:新宿 シネマカリテ
 東京都新宿区新宿3丁目37−12 新宿NOWAビルB1F
 JR新宿駅 東南口および中央東口より徒歩2分
★チケット:新作1500円・旧作1000円均一
     特別興行のため通常の各種割引は使えません
 リピート割引:半券(新旧どちらも可)を提示すると、新作を1200円に割引
 予約:座席指定券は2日前からネット、または劇場窓口で予約できます
★上映作品:新旧 50本
詳細は公式サイトをご覧ください
http://qualite.musashino-k.jp/quali-colle2017/
posted by shiraishi at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

第26回レインボー・リール東京〜東京国際レズビアン&ゲイ映画祭〜

LGBTを含むセクシュアル・マイノリティをテーマとする作品を上映する映画祭が始まりました。

7月8日(土)〜7月14日(金) @シネマート新宿 ※夜間のみの開催
7月14日(金)〜7月17日(月・祝) @スパイラルホール3F

スケジュールなど詳細は公式HPへ
http://rainbowreeltokyo.com/2017/

IMG_3714ss.jpg

写真は7月10日(日)シネマート新宿での『アンダー・ハー・マウス』上映後に登壇したエイプリル・マレン監督。二人の女性が出会い、恋に落ちていく様を衝撃的かつ繊細に描いた女性スタッフによる作品です。
(★10月7日よりシネマート新宿ほかにてロードショー決定)
posted by shiraishi at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

facebookページ始めました!!

今や宣伝には欠かせないツールとなったSNSですが
とうとうシネジャのFBページも作りましたー 
どうか皆様ご参加いただき イイネを押して
シネジャを応援してくだされば嬉しいです 
アドレスはコチラになります
https://www.facebook.com/シネマジャーナル-cinema-journal-495206017512429/

もちろんコメント等々どなたでも投稿ができる設定ですので
ご意見、ご感想もお待ちしております(^^)/

posted by chie at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする