2019年04月27日

ポレポレ東中野『誰がために憲法はある』『山懐に抱かれて』初日

本日は取材させていただいた作品2本の初日です。
郵便局に立ち寄って(本局は開いてます)本誌を何箇所かに送り、東中野へ。

IMG_8930.jpg

『誰がために憲法はある』上映後の舞台挨拶が終わったばかりのところに到着。満席でした。渡辺美佐子さんと井上淳一監督にはお目にかかれて、本誌をお渡しできました。写真はプログラムにサイン中のお二人。午前中10:30の上映です。他劇場の予定はこちら

ポレポレ東中野さんのロビーにはプログラムと並んで、シネジャも販売中。
渡辺美佐子さん2p、井上淳一監督1p、松元ヒロさん1pのインタビューが載っています。『山懐に抱かれて』遠藤隆監督インタビュー2pもございます。

IMG_8937.jpg

『山懐に抱かれて』も上映後にゲストの挨拶があり、遠藤監督と吉塚さん夫妻が登壇。こちらも満席です。
完成した映画を見るのは今日が初めてだったお二人、子供たちの小さなころから今までの24年分を見て胸がいっぱいになったようすでした。壇上のご夫妻も客席も涙。こちらはポレポレ東中野にて12:20/14:40/16:50 1日3回の上映です。

IMG_8972.jpg
吉塚夫妻
IMG_8970.jpg
遠藤監督と田中カメラマン

この後、東銀座の”いわて銀河プラザ”へ。吉塚家の3男純平くんが田野畑山地酪農牛乳の経営責任者として、ここで乳製品販売中なのでした。映画で観たままのいい笑顔の好青年です。おばちゃん買わせていただきましたよ。
IMG_8974.jpg
田野畑山地酪農牛乳製品販売は30日まで。(白)
posted by shiraishi at 22:46| Comment(0) | 取材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

102号ができました

IMG_1118.jpg

GW前に本誌を受け取ろうと逆算して編集した102号。
発送のために3人我が家に集まります。その集合1時間前に刷りたて本誌が届きました。

真っ先に自分が担当して、何度も訂正した記事を確認。
が〜〜ん!消したところが消えていなくて2行ほど文章がダブっています。
宣伝さんに「訂正しました」と完成原稿も送って見ていただいたのに、なぜ??
?を飛ばしている場合ではなく、どうやって修正しようか、と考える&考える&考える。
・・・上から紙を貼るしかありません。「ハサミとノリ持ってきて」と(咲)さんに電話。

”監督さん、宣伝さんごめんなさい”と心で繰り返しながら、修正文をプリントアウト。
切り取って貼っているうちに、予定外の(玲)さん(シネジャ創始メンバーの先輩)登場。
「近くまで来たので受け取ろうと思って」地獄に仏とはこのこと!!
「た、たいへんなの」以後先輩はこきつかわれる羽目に・・・

作業予定の3人がバラバラと到着。
いつもはお喋りしながら進めるのですが、今日は本誌の修正作業が加わってそれどころではありません。
集荷のお兄さんが来る前に封筒詰めまで終えなければ!!
せまい部屋で大車輪&突貫工事(これは死語?)。
発送分はなんとか終わりました。編集中もいろいろありましたが、仕上げがこれとは・・・(涙)。
もう何もありませんように。

丁寧な校正と点検が大事、とつくづく思い知りました。
そのためには、時間と心の余裕が要るんですよね。
来週は反省会。
しばらくノリもハサミも見たくないです。(白)
posted by shiraishi at 21:18| Comment(0) | 日々のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする