2020年07月25日

「熱中!フィリピン映画」ご紹介(白)

掲示板時代からご縁が続いている「電影風雲」(当時の同人誌名 香港映画に燃えていたころ)のよしだまさしさんが、今月フィリピン映画愛の詰まった個人誌を発行しました。表紙カラーです(シネジャはやりたくてもできない)。
毎年映画祭でフィリピン映画の上映時、マニアックな質問をしてゲストを喜ばせている方、といえばわかるかも。

今日届いたばかりで、まだ10pほどしか読めていません。中身びっしりなので楽しみに読み進めるつもり。
申込みはこちらから。

garakuta.jpg

CONTENTS
はじめに___________ 4
フィリピン映画興収ベスト10___________ 6
フィリピンの映画人:キャシー・ガルシア・モリーナ__________ 29
フィリピンの映画人:ウェン・V・デラマス__________ 45
デラマス映画祭企画案__________ 51
スーパーヒロイン登場:Darna__________ 55
フィリピン版ヒロイックファンタジー:Ang Panday__________ 64
フィリピン映画を観る方法__________ 71
イベントレポート:【Miss Granny】上映会__________ 84
フィリピン映画:人名の読み方__________ 97
フィリピン映画アラカルト_________ 101
フィリピン映画レポート_________ 119
フィリピン映画豆知識:製作本数____________ 44
:家族________________ 63
:ラブチーム__________ 70
:アスワン___________ 100
あとがき_________ 121

A5サイズ124ページ。
頒価:送料込み1000円。
posted by shiraishi at 22:41| Comment(0) | 日々のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする