2014年04月03日

キネカ大森30周年大感謝祭

シネジャをずっと置いてくださって、何かとお世話になってきたキネカ大森は「ミニシアター」の先駆けとして1984年3月30日に誕生、今年で開館30周年になりました。映画ファンが求めていた理想的な形として淀川長治氏にも熱い賛辞を頂いた映画館です。
30周年を記念しての企画上映、イベント、記念グッズ、商店街とのコラボなどお楽しみ企画をご案内いたします(白)。

期間:4月5日(土)〜4月18日(金)の2週間
★30周年記念特集 2週間13作品/入場料1000円
★韓国映画特集 1週間7作品/入場料1000円
★名画座2本立て 2週間 2本立て1300円
★活弁上映 1回のみ1500円

記念イベント<予定>
@4/5(土夜)・・・片桐はいりの“キネカよ、今夜も有難うVol.4
A4/5(土昼)・・・松崎ブラザーズのイマコレ!“キネカでしゃべれ場!?”
B4/6(日昼) ・・・マサラシステム上映『恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム』
C4/12(土昼)・・・活弁上映(活動写真弁士:片岡一郎)
D4/12(土夜)・・・アニメ評論家・藤津亮太の“キネカでしゃべれ場!?”
E日程未定・・・大森にゆかりのある映画人による“キネカでしゃべれ場!?

●大森東口商店街とのコラボ 映画館と街を楽しむ「おススメのスポット」MAPを作成。飲食店との相互割り引きサービス実施。

詳しくはキネカ大森のHPにて→ http://www.ttcg.jp
posted by shiraishi at 03:15| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック