2019年04月04日

4/3「ベトナム映画の夕べ」@アテネフランセ(白)

IMG_1073.jpg


1.ベトナム映画史 南北の歴史から紐解く 
  坂川直也さん
2.ベトナムアクション映画の興隆 ゴ・タイン・バンを中心に 
  坂川直也さん
3.鼎談 ベトナム娯楽映画の魅力(写真)
 夏目深雪さん、坂川直也さん、宇田川幸洋さん、浦川留さん

休憩をはさみつつ、50分ずつのレクチャーでした。情報量が多い!濃い!
ゴ・タイン・バン(ヴェロニカ・グゥ)は女優、監督、製作と多才な人。なくなったアニタ・ムイのような姐さんっぽい雰囲気のある美人です。それまでベトナムにいなかったアクションのできる女優さんで、映画製作会社を持ち、後輩を育てているそうです。
この面子ですので、50分では時間が足りなかったかも。

『漂うがごとく』『ベトナムを懐(おも)う』は新宿のK’sシネマで上映中。
4/7(日) 『漂うがごとく』14:30の回 終了後 ゲスト出演があります。
【ゲスト】9Flowers & Ni Ni (ベトナム人ダンスユニット)
 アオザイの似合う美女グループです。(白)
posted by shiraishi at 21:55| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: