2020年04月26日

悪戦苦闘中! (暁)

新型コロナウイルスの影響で、4月3日から映画にも行かず、もう3週間以上家にいます。2月には2回旅に行き(台湾と北陸)、3月には大阪アジアン映画祭(1週間)にも行ったのに、4月になって、まさか東京が一番危険だとはという状態です。持病持ちのため、新型コロナウイルスにかかったら、たぶん重症化しそうなので自粛することにしました。なので、ずっと映画を観にいってはいません。家にいます。
4月3日以降、家の外に出たのはゴミ出し以外は3回だけ。近くのスーパーに買出しに行っただけです。買い物いかなくてもどうにかなるものだと実感。それどころか日頃、冷凍庫とか買いだめ食料をいつも点検はしていなかったので、賞味期限が過ぎてしまっているものや、賞味期限が近いものなど随分食べました。おかげで冷凍庫がだいぶすきました。でもまだまだ食料はあります(笑)。随分溜め込んでいたなというのが実感です。
そして、暇していたかというと、そういうことはありません。年に1回発行のシネマジャーナル本誌103号の原稿書き、レイアウト、編集、写真選びなどの作業に追われていました。ところが、これがまた大変。パソコンがうまく動かなくて、思うように進まずでした。もうそろそろ終わりですが、ほんとに悪戦苦闘しています。
まず、11月末に映画祭シーズンが終わり、写真を取り入れようと思ったら、パソコンの容量がいっぱいになっていて入らず、「東京フィルメックス」の画像データは、外付けHDDに。そこからいちいち取り出して使っていました。それでも12月末にはどうにもこうにも動かなくなり、しょうがないので、写真を整理し、1GBくらい外付けHDDに移しました。これで、少しはスムーズに動くようになったのですが、2014年以前の写真を外に出したら、原稿や映画祭の写真を取り出すのに、なかなか見つからず、パソコンの使い勝手がとても悪くなってしまいました。意外に古い写真を探す作業多いのだなという感じです。
そして、いまだにウインドウズ7を使っているせいなのか、しょちゅう何かを「更新しますか?」と出てきて、ウイルス防止ソフトやウイルス脅威に関するソフトを入れるように出てきて、そのたびに入力作業がストップ。数時間おきにその状態になります。
ほんとは映画祭シーズンが終わって、集中する原稿が終わったらウインドウズ10のパソコンに変えるつもりだったのですが、12月頃、1月頃の機会を失い、2月、3月は旅行に行ったり映画祭に行ったりで、パソコンを探しに行く時間もないまま、本誌原稿のシーズンを迎えてしまいました。これが終わったらと思っていたのですが、今度は外に出られない状況なので、パソコンを変えるのは5月以降になりそうです。
ま、パソコンを新しいのに変えられていないのが悪戦苦闘の源なのですが、わかっているけど変えられない状況。新しくすると使い方に慣れるのに1ヶ月はかかると思うので、変えられないでいます。
12月以降迷惑メールも多く、12月〜1月頃は1ヶ月半くらい、1日に100通くらい来てしまって、その選別に時間をくい、1月にはとうとうメールアドレスを変えるしかないかと思った頃、突然やみました。これだけ来ると、毎日1時間くらいは迷惑メールに対応するしかなく、それで終わるかと思ったら、また半月くらい前から迷惑メールが来るようになり、この半月は1日60通くらいくるようになってしまいました。今回は前回より巧妙で、必要なメールなのかそうでなのかの選別に時間がかかっています。だいぶ必要なメールを迷惑メールにいれてしまいました。
さらに、また3月、パソコンが1GB以下になると出てきてしまい、こんどは2GBくらい写真を外付けソフトに移動。そのセレクト作業に2日くらいかかってしまいました。4月に入って、家にいるから原稿に集中できるかと思ったら、同じように毎日、そういう作業に追われ、また、そのたびに作業が中断してしまうので参りました。
そんな状況なので原稿にたどりつくのに時間がかかるのですが、その原稿に写真や、文字枠を作るときにも、なかなかアクセスできなかったり、枠を選んでも、なかなか選べなかったりで、これまで、20分くらいでできていた作業に1,2時間かかったりするようになってしまいました。それも、やっと終わりそうです。
パソコン変えたらスムーズに動くようになるのか。そうだといいのですが…。

1週間くらい前には足元で使っている電気ストーブが壊れてしまい、電源が切れなくなってしまいました。ものがいっぱいの私の家、そこには新聞が山積みされていて、電気ストーブのプラグにたどりつのに1時間くらいひたすら新聞を他に移し(笑)、やっと切ることができました。そして新聞を元に戻し、それからはプラグを入れたりはずしたりして使っています。それにしても微妙な時期、そろそろ暖房もいらなかったりもするのですが、やはり夜には必要で、めんどくさいけどつけたりはずしたりして使っています。切れて使えなくなるよりはましです。今月の電気使用料すごいだろうな。
そんな生活が続いたせいか、1週間くらい前から、こんどは体に異変が起こり、4,5日前には歯茎から血が出るというのが3日ほど続きヒヤヒヤしました。歯を磨く時、血が出ることはあるのですが、なにもしていないのに血が出始め、それも量が多く20分くらい続いて止まらないのです。しかも病院が休み時間の昼間とか、夜中に出て、1日、3,4回そういうのがあり、主治医の先生に相談したところ血液サラサラになる薬を出しているからといわれたけど、これまでそういうことはなく、突然その状態が続きびっくり。先生は止血剤は使えないので手で止めるようにといわれ、止めていたのですが、これが続いたら怖いなと思っていたら、3日で出なくなりホッとしました。そうしたら、この3日くらいは逆に血の流れが悪くなって足にむくみが出て、足が痛くなってしまい、家の中での移動も大変で、昨日などは救急で病院に行ったほうがいいかもと思うような状態でした。何が原因だったんだろうとも思いますが、血がいっぱい出る前の日に久しぶりに青汁を飲んだからかな?くらいしか思い浮かびません。今日も1日中そんな感じで、お風呂に入って暖めたらなんとかなるかなと入ったのですが、やっぱり足はむくんだまま、痛いまま。それにしてもなんで、土日とか、病院のやっていない時にそういう状態になるのか、病院にいけずで参りました。もう2ヶ月くらい前から、何を食べてもおいしくない状態は続いているし、むくみも1ヶ月くらい前からあるし、大丈夫か私の体状態です。5年前に心臓手術をして、今は1年に1回、その先生の診察があるのですが、それが4月で、今月なのですが、この新型ウイルスが広がっているときに病院にはなるべくいきたくないのですが、そうも言ってられないかも。





























posted by akemi at 21:50| Comment(0) | 日々のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: