2019年03月09日

ドキュメンタリー2本@渋谷(白)

『山懐(やまふところ)に抱かれて』遠藤隆監督
テレビ岩手開局50周年記念作品。
HPはこちら http://www.tvi.jp/yamafutokoro/
岩手県の山間の村。山地酪農を行っている吉塚牧場は限りなく自然に近いサイクルで、四季を通じて牛を放牧、配合飼料を使わず自前の牧草をシバだけで牛を育てています。夫婦ふたりで始めて24年、5男2女の子宝に恵まれました。

IMG_8423.jpg

1994年からずーっと吉塚さん一家を追ってきた遠藤隆監督。3月末にはインタビューさせていただく予定です。

『誰がために憲法はある』井上淳一監督
ピン芸人・松元ヒロ氏の一人語り「憲法くん」を女優の渡辺美佐子さんが魂をこめて演じています。渡辺さんの語る憲法前文は、優しく心の奥深くまで入ってきました。子どもも大人も憲法について考えるきっかけとなります。政治家こそ初心に戻って見るべきですが、みんな耳が痛くなるのを知ってて近づかないかも。
渡辺美佐子さんを中心に、ベテラン女優たちが33年続けてきた原爆朗読劇は今年で幕を閉じるそうです。懐かしい方々がその思いを吐露していました。

井上監督にご挨拶し、取材をお願いしました。金子修介監督が隣にいらして(2012年『百年の時計』を取材)「あ金子監督!!」とびっくり。写真撮らせていただくんだった〜。(白)
posted by shiraishi at 01:51| Comment(0) | 試写 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月28日

ギターの神と三味線の名人(白)


★ドキュメンタリー『エリック・クラプトン 12小節の人生』を観ました。135分と長尺ですが、その波乱万丈の人生が濃くてちっとも長い気がしませんでした。同じ頃に大人気だったビートルズをはじめ、B・B・キング、ジミヘン、ボブ・ディランたちもちらりと出てきます。
ジョージ・ハリスンと親友だというのに、その奥さんに恋してしまい・・・お決まりのドラッグやアルコール依存という「どん底」も経験しますが、立ち直るきっかけとなったのが、4歳の愛息子の墜落死というのが、なんとも酷いです。とてもとても可愛い子で、パパを救うために地上に降りた天使だったのかも、と思ってしまいました。「ティアーズ・イン・ヘブン」を聞くたびに泣けてしまいます。
http://ericclaptonmovie.jp/ 11月23日公開

tsugaru.jpg
(C)2018 Koichi Onishi

★エリック・クラプトンはギターの名手ですが、日本には津軽三味線があります。亡き名人、高橋竹山のドキュメンタリー『津軽のカマリ』もおすすめ。貧しい農家に生まれ、子どものころ麻疹をこじらせ失明。光だけわずかに感じられたそうです。生きるために覚えた津軽三味線を87歳で亡くなるまで弾き続けます。
http://tsugaru-kamari.com/ 11月公開。
母が民謡好きで毎日のようにレコードをかけていました。子どものころから耳になじんでいた曲がたっぷり聞けました。
大西監督と2代目高橋竹山(女性ですよ)に取材します。楽しみ〜。(白)
posted by shiraishi at 00:32| Comment(0) | 試写 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月15日

『曙光』試写と坂口監督トーク(白)

試写に行くときは、なるべく2本続けて見られるのを選んでいます。
交通費と時間の節約のため(笑)。関係者のご挨拶やトークがあると、なおありがたい。
9月14日(金)は坂口香津美監督の『曙光』に行ってきました。

坂口監督がご自分のお母さんを記録したドキュメンタリー『抱擁』(2014年)が、すぐ思い出されました。お母さんお変わりないそうです。
今回の新作も、命によりそうものです。
高校生の娘がいじめにより自死してしまった母親が、自殺志願者を一人でも多く救うために奔走するストーリーです。公衆電話のそばに電話番号の書かれたカードと10円玉があります。死のうと思っている人がかけてきた電話を受け、すぐにいくからそこにいて、と飛んでいきます。連れ帰ってグループホームで世話をします。死の淵から助け出せてもそれで終わりではありません。それからもしんどい。
監督トークは質疑応答も含めて約1時間。

IMG_6599.jpg

実際にそんな活動をしている若い牧師さん夫妻がモデルなのだそうです。
日本では平成10年から14年間も自殺者は年間3万人を越えていました。3万4千人をピークに徐々に減って、昨年は2万3千人ほど。まだまだ多いです。ことに若年層では死因の第1位。

映画ではただただ、誰も死なせたくないと一心に動いている女性と、運営の難しさ、危うさ、依存などの問題をさらけ出して見せています。
レスキューの専門家ではなく、間違ったり悩んだり揺れたりしながら進んでいます。答えは出ていません。
監督は偉い人、立派な人でなければ人を助けられないのか、と問います。

見るほうはもやもやした気持ちを持て余します。誰かと話さなければと思います。
これまで避けてしまった、気づかないでいたかったものと向き合うのは辛いものです。でも他人事でなく、自分やすぐ身近な人だったらどうするか?考えるきっかけになります。(白)

『曙光』
http://shokoumovie.com/
10月6日(土)よりアップリンク渋谷ほかにて全国順次ロードショー
posted by shiraishi at 23:02| Comment(0) | 試写 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月28日

シネジャ94号発送の後に試写で観た『天皇と軍隊』、戦後70年特集に入れたかった! (咲)

94gou.jpg
シネマジャーナル94号が出来上がりました。
26日、白さん宅で、暁さんと3人で発送作業。
6月に発行される号の発送は、白さん宅に行く途中の白山神社の紫陽花が楽しみ。見頃は過ぎてしまっていましたが、今年散々楽しんだ紫陽花に名残りを惜しみました。
hakusan jinja.jpg

94号では、戦後70年の特集を組みました。
戦後70年の年に観てほしい旧作や、この夏、公開される戦争絡みの作品を取り上げました。
この特集を機会に、学徒出陣した父にあらためて話をきくこともできて、私にとって有意義な企画となりました。

94号で紹介した新作だけでも、『筑波海軍航空隊』『ソ満国境 15歳の夏』『記憶≠ニ生きる』『沖縄うりずんの雨』『戦場ぬ止み』『この国の空』『ひとりひとりの戦場』と、戦後70年の年にふさわしい映画が数多く公開されます。
なにかと危うい状況の中、日本が二度と戦争に巻き込まれないようにという監督たちの思いを強く感じます。

この日は、3時半から『天皇と軍隊』の試写があるので、大急ぎで発送作業を終えて、暁さんと一緒に試写の会場であるTBS放送センターを目指しました。
気になるタイトルだったのですが、94号編集の終盤に試写の案内をいただいて、どうしても観にいくことができなくて、この夏公開される戦争絡みの映画のリストの中に名前だけ入れた作品でした。

『天皇と軍隊』は、フランス在住の渡辺謙一監督によるドキュメンタリーで、2009年のフランス映画。TBSが制作協力したもので、既にテレビ放映されているものと後から知りました。
憲法9条はなぜ必要だったのか? なぜ天皇制は存続したのか?をストレートに描いた作品で、戦後日本の歩んだ歴史が実によく理解できるドキュメンタリーでした。
アメリカ目線でも、日本目線でもない、フランス在住の監督だからこそ描けたものだと感じました。あ〜これは94号の戦後70年特集に入れたかった!
6年前に作られた映画ですが、今だからこそ観てほしい映画です。
『天皇と軍隊』
★2015年8月8日(土)よりポレポレ東中野にて緊急ロードショー他全国順次公開


ところで、余談ですが、TBS放送センターは10年程前まで、毎月月末の金曜日の夜にIKKの会合が開かれていた懐かしい場所。(お蔭で、すっとおトイレに行けた!) 
IKKは、表向き「イランをこよなく愛する会」の略、裏の名がありますが、イラン革命(1979年成就)の時に現地にいた駐在員の方たちの情報交換の場として出来た会で、その方たちが帰国してからもずっと日本で会合が続いているもの。メンバーの中にTBSの方がいて、そのご縁で長い間TBSの会議室で開いていたのですが、その方もお辞めになって場所が変わったのでした。思えば、主要メンバーの多くがあの世に旅立たれてしまいました。時は移ろうものとしみじみ・・・

posted by sakiko at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 試写 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月14日

みんな生きている〜飼い主のいない猫と暮らして〜 (千)

もう五月も半ばになりました。が、いまのところスクリーンで観た
映画は10本位です・・ 今年はアト何本観れるのでしょうか・・ たらーっ(汗)

2月下旬、中野で開催された泉悦子監督(シネジャの大先輩です☆)の
最新作試写会へ伺いました。平日の日中、しかも雨の降る天気にも
かかわらず会場は満席!!! さすが!!! あやうく座れないところでした、、

201402270955000.jpg

私も猫は大好きなので 涙が流れて、複雑な思いで観てましたが
ネコが嫌いなひとにも いろんなひとに観ていただきたい映画です
公式サイト
6月3日から札幌の蠍座ロードショー決定! そして夏休み
ポレポレ東中野モーニングショー決定! です。どしどし宣伝するぞー ぴかぴか(新しい)

201403280738000.jpg

ちなみに我が家のモモ(野良出身・アメショーmix・12歳)は
お風呂のフタうえがお気に入りです。。 長生きしてにゃ。。


posted by chie at 13:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 試写 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする