2013年01月10日

寄り添うことの大切さを感じた日

『長嶺ヤス子 裸足のフラメンコ』(公式サイト:http://hadashinoflamenco.com/)の試写。長峰ヤス子さんというと、フラメンコダンサーとしての顔はもちろんだけど、100匹以上の犬や猫と暮らしているという話がまず思い浮かぶ。本作でも、かなりの部分がそのことに割かれている。息絶え絶えのワンちゃんにずっと寄り添う長峰さん。飼い主も諦めていた命が長らえる。心なしか、ワンちゃんも嬉しそうな顔をしている。
そんな長峰さんの姿を観た後、『いのちがいちばん輝く日. 〜あるホスピス病棟の40日〜』(公式サイト:http://inochi-hospice.com/)の試写。こちらは、余命宣告を受けた人たちが過ごすホスピス「希望館」での日々を綴ったドキュメンタリー。人生の終焉を迎えようとしている人に寄り添う家族や医療関係者・・・
一昨年、入院してもうほとんど意識のなかった母のところに、孫がひ孫が連れて来た時、母の顔が嬉しそうに和んだことを思い出して、涙、涙。私が旅立つ時、そばに寄り添ってくれる人がいるだろうか・・・ (咲)
posted by sakiko at 09:40| Comment(2) | 試写 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

つぶやき (千)

昨年秋より茨城県古河市民になってしまったため ふらふら
なかなか試写へ行くことが難しくなってしまいましたが たらーっ(汗)
ツイッターのほうで感想や情報等を呟いております
chierinsunshine









posted by chie at 12:00| Comment(0) | 試写 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする